HOME > 一万円のカベ(現在のページ)

一万円の価値

どうやって1万円以上の副収入を得るのか考える前に、まず1万円の価値を考えて見ましょう。

実際副収入として毎月1万円を儲けるのは大変です。
月1万円とはどんな価値なんでしょうか?

世の中でネットで一万円を稼ぐ人

インターネットで副収益を上げる代表的な方法として前のページで説明した「アフィリエイトがありますが、2013年のアフィリエイト協議会が発表したアンケートによると、月1万円以上のアフィリエイト収入があるのは5.2%しかおらず8割弱の方が1000円未満の収益しか儲からないとの事です。

このように、アフィリエイトにおいては100人に5人位しか月1万円以上の副収入を得る事が出来ていないのです。
この事を知ると結構ハードルが高いですよね。

ネット以外で副収入として一万円を稼ぐには

では他の手段で月1万円の副収入を得るのはどうでしょう。

最近回復してきたと言われる株式で考えてみましょう。
株式取引は株価の上げ下げで安定しませんので、配当で考えてみます。

日本の代表的な企業であるトヨタ自動車!。
まぁトヨタが潰れる時は日本が潰れる、と言われてます。
この株で月1万円相当(年12万円)の配当を得ようとすると、1株5,500円(大分安目ですが)とすると4,713,500円となります。

つまり約470万円分のトヨタ株を保有すれば月1万円相当の配当を得られます。
(手数料、税金は無視してます。あくまで目安感のため)

株の配当で月1万円の副収入を手に入れようとすると元手が約500万円くらい必要なんですね。

何もせずに楽して月1万円儲けるには500万円出資すれば可能です。
言い換えれば、1万円稼ごうと思えば500万円の価値を見出す活動が必要なのです。

さぁ、お分かりですね。月1万円の副収入を得るのはとても大変な事だったのです。
しかし、皆さん、今まで色々WEBページを見てきて、月何万円も稼ぎ出している人達を見てきてますよね。

彼等がどうして月数万円〜数十万円副収入を確保できているのでしょうか?
次は私の経験談からそのポイントを探して見ましょう。

ホームページ テンプレート フリー

Design by