HOME > 一万円を超えるには(現在のページ)

何がきっかけで一万円越え?

それでは月数万円の副収入を獲得している人達はどうポイントサイトを活用しているのでしょうか?

多くのWEBサイトを閲覧してきた皆様はそのWEBサイトの中でどうやって数万円以上の副収入を得ているのか理解できましたか?

初心者の方に一番理解できやすい事は、他の人が初心者の時どんな行動をしたのか、どうやって、月数万円の副収入を得るまでに辿りついたのか、と言う事を読み、自分で理解・納得していくことだと思います。

この観点から、私の初心者の頃からの活動内容を記載していきますので、そこから導き出した答えを確認してください。

ポイントサイト初心者の初体験!ポイントが換金できる迄

私が初心者の頃は一生懸命登録したポイントサイトを廻ってポイント稼ぎをしていました。
毎日2時間強の時間を掛けてポイント稼ぎの作業をしていました。

ポイントサイトでのポイント獲得作業を始めて3ヶ月、初めて換金できて副収入を得る事ができました。
初心者の私が初めて副収入を得る事ができたポイントサイトは「げん玉」が300円、今は「ハピタス」というポイントサイトに変わっていますが,、当時は「ドル箱」というポイントサイトで300円を、アンケートサイトですが「リサーチパネル」で300円の合計900円が私の始めてのインターネットでの副収入でした。

まぁ、かかった時間に比べ副収入として得られた金額はとても少ないと思いますが、やはり初めての経験なのでとても嬉しかったのを憶えています。

初心者が継続的に一万円の副収入を手にするには?

その後の1年間で副収入を得る事ができたポイントサイトはげん玉「ドル箱ハピタス」「ゲットマネー」「お財布ドットコム」の4サイトでした。
結局、3年経った今ではこの4つのポイントサイトに「モッピー」を加えた
5つのポイントサイトから継続的に副収入を得ています。

ここに一つのノウハウがありました。

数多くのポイントサイトに登録しても、結局副収入までに到達できるポイントサイトは数少ない、と言う事。

つまり、効率的なポイントサイトに特化してポイント獲得活動を行う事、が副収入への最短距離である、という事です。

初心者でも継続的に一万円の副収入を手にする方法が見つかった!?

みなさんが参照した巷のWEBページやブログで月々数万円を稼いでいる事を紹介している記事が結構ありましたよね。
私が初心者の頃は何故、そんなに稼げているのか内訳を明らかにしているサイトは余り無かったのです。

自分が色々と活動してきて、何で自分は稼げ無いんだろう?他の人はどうやって1万円以上の副収入を稼いでいるんだろう?とず〜と不思議でした。

活動開始後、初めて換金できたのが3ヶ月後で、それ以降2年目までは3,000円〜10,000円をウロウロしてました。
(但し1万円越えは2回だけ)

そんな私も或る時から副収入の総額が月1万円を割る事が無くなる時が来たのです。
それは何がきっかけだったのでしょう??

そのきっかけは、お友達紹介の紹介数が大きな意味を持っていました。

変化の兆しは初心者から中堅に変わる活動丸2年目から3年目に入った頃でした。
それまで1万円の副収入を獲得した月は24ヶ月で3回だけだったのが、この3年目に入った25ヶ月目から1度も1万円を割らなくなり、その状態で36ヶ月目を越えました。
つまり、1万円以上の副収入が1年間続いているのです。
この理由はお友達紹介の成績が、換金結果になって表れたのです。

私の場合、安定的に1万円以上の副収入が得られるようになった時期は、ハピタスというポイントサイトでお友達紹介人数が50人を超えた頃からです
(ハピタスの前身の「ドル箱」から合わせた人数ですけどね)

もちろんその頃は他のポイントサイトやアンケートサイトの副収入も合わせて月1万円を超える副収入を得ていたのですが。
現在ハピタスでは100名を越えたくらいですが、ハピタス単独で1万円前後の副収入を獲得できるくらいになりました。

この実例でお分かりでしょう。本当にポイントサイトで収入を稼ごうと思うならポイントサイトのお友達紹介制度を使わない限り実現できないと言う事が。

お友達紹介が大事な事はわかりましたね。

初心者のあなたが一万円をネットで稼ぐためにやらなければならない事は?

お友達を紹介するなら、あなたも紹介できる媒体を持たなければなりません。
WEBページ(ホームページ)やブログ、今ではSNSやFacebookなどを使ったお友達紹介媒体があります。
この私のサイトでは自分が経験しているホームページとブログについて後で説明します。

それでは次から、初心者でも1万円以上の副収入を得る為には必須のお友達紹介について更に勉強していきましょう。

ホームページ テンプレート フリー

Design by